サンタモニカにあった公会堂の思い出

今では良い思い出です

アレルギーの為に自分でする白髪染め

私は30代から白髪が増え始め、もう今では毎月白髪染めをしないと髪の毛が真っ白になってしまう程、白髪が多いです。
30代の頃はまだ元気で美容院に通って、カットとセットで白髪染めもして貰っていました。

しかしその後花粉症などのアレルギーが酷く出る様になり、毛染めをしても頭皮や顔の周りの皮膚がアレルギーでかぶれる様になってしまいました。
それからは、カットだけを安い美容院でして貰い、幾つも試して唯一アレルギーが出なかった、市販のブローネのクリームヘアカラーという商品で、自宅で自分で白髪染めをしています。

自分で白髪染めをしていて一番困るのは、とにかく耳の後ろや頭頂部・後頭部・襟足などが全く見えないという事です。
頼んで母に染めて貰っていた時期もありますが、高齢になった今では頼む事も出来ません。

鏡を見ながら見える部分は、ブラシで丁寧に生え際など白髪が伸びた部分にクリームを塗りますが、見えない部分を見ようとすると無理な姿勢になり、首の筋がつったり目も疲れてしまいます。
結局もうあきらめて、たっぷり多めにクリームをブラシに取り、適当に手探りでべちゃべちゃと塗り付けるしかありません。

それというのも染めるのに時間がかかるのが元凶なんだろうなと最近気づきました。
短時間で染められる洗わなくてもいい白髪染め(参考:白髪染め短時間.com)を次からは試してみたいです。

見えない後ろを塗ろうとして、クリームをカーペットや洋服に落としてしまい、取れなくなった事が何度もあり、最近では白髪染めの度に百円ショップで買ったブルーシートを周りに敷くので、何とも大袈裟で面倒で仕方ありません。

後ろも染めやすいだろうと、泡タイプの白髪染めも試しましたが、頭がヒリヒリする割に染まりが悪くてダメでした。毎月の白髪染めは、私にとってうんざりする大仕事であり、悩みの種です。

TOPへ>>